精神障害者の就活、仕事記

精神障害者の就活体験談や生活記を発信します。人間と極力関わらずに生きる方法を模索中。

ブログに使える時間が減ると質は低下するものか?

1.フルタイム勤務が始まってから、当ブログの質が下がっているのか?

 記事の作成に使える時間が減り、気になっている。

最近は10分前後の記事作成だが、4月までの就活期間は1記事あたり40分~1時間程度かかっていた。

 ブログの質は、自己採点は意味が無いと思っている。

客観的な評価でないとブログの質が判断出来ないためだ。

読み手目線では質の差が見て取れるのだろうか。

2.ブログに使える時間が減る≠ブログの質が低下

 ただ、ブログに使える時間が減る≠ブログの質が低下と思っている。

ブログの記事に限らず、かけた時間に完成物の質は比例しない

使える時間よりも、記事のネタが浮かぶ発想力、作成速度を早める集中力が重要だと考えている。

 私のフルタイム勤務開始前と現在で当ブログの質が低下しているか判断するために、宜しければ客観的な評価を頂きたい。